1. TOP
  2. 馬三郎タイムズ
  3. メーンレース情報

重賞特集&次情報はお任せ!
馬三郎タイムズと合わせて使えば威力倍増!
今なら14日間無料で使える!→詳しくはコチラ

今週のメーンレース

「競馬新聞 デイリー馬三郎」なら最終追い切り後のコメントが全レースでご覧頂けます。

無料トライアルに申し込む(購入手続きは不要です)/詳しく見る

11/11(日) 5回 京都 4日目

11R エリザベス女王杯(G1)

サラ系3歳以上 ○国際 牝○指(定量)芝2200m 17頭 発走15:40

本賞金:10500、4200、2600、1600、1050万円

先取り厩舎リポート

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント
カンタービレ 前走はGIでしっかりと馬をつくったので、中間はまず疲れを取ることを考えて調整。1週前は単走でサッと。秋は2戦使っていますし、もう大きな負荷も要りませんから。この馬らしさは出てきました。<辻野助手>
レッドジェノヴァ 前回も1週前に乗って、同じパターンで仕上げてもらっている。栗東滞在で結果も出ていますし、前走(京都大賞典2着)の内容も力をつけている証拠。まだ良くなる感じはするので、チャンスはあると思う。<池添>
コルコバード デビューから掲示板を外していないように能力のある馬。トータル的に考えてGI参戦を決めました。以前、関西へ遠征した時(1000万下)が5着だったので、しっかり対応できるように準備をしたい。<木村師>
アドマイヤリード 時計は優秀だし、しっかりとやれている。マイルは忙しそうなので、距離が伸びるのはいいと思う。血統的にも距離は持つと思うよ。精神的な落ち着きがゆったりとした流れに合えば、一発あってもいい。<須貝師>
ヴァフラーム 1週前なのでしっかりやりました。騎手の感触も良く、以前よりしっかりやれるようになって古馬の牝馬らしくなった。若い頃はカイ食いに苦労したが、今はなく、体に厚みも出てる。一発を狙いたいですね。<吉村師>
エテルナミノル しまいをサッと伸ばす感じで。動きは良かったです。北海道で2回使ってここを目標に調整してきた。順調に来ていますし、距離はこなせると思います。あとはゲート次第ですかね。自分の競馬ができれば。<本田師>
クロコスミア ここまでうまく調整できていると思う。前走もよく頑張ってくれているし、疲れも取れて調子自体は上がってきている。昨年(2着)とメンバーも違うので、比較はできないが、好勝負を期待している。<西浦師>
スマートレイアー このひと追いで、だいぶ体も絞れてきたと思います。この年齢(8歳)で、という意味ではありますが、気持ちはまだまだ若いですし、中間は元気いっぱいでした。あとは展開がかみ合ってくれれば。<加藤助手>
ハッピーユニバンス しまいは流しました。目いっぱいではないが、時計は出ていました。順調に来ているし、来週は騎手を乗せたいと思います。距離は問題なく、平たんなコースはいいと思いますよ。積極的な競馬ができれば。<平田師>
プリメラアスール 先週にレースを使ったので、今週は軽く調整程度の運動をしました。ここまで順調に来ていますよ。疲れはないですし、距離は伸びた方が、がぜんいいと思います。自分のペースで運べればいいですね。<鈴木孝師>
ミスパンテール 前走は調教をやり過ぎたところがあったので、イメージとしてはソフトにやりました。もともとテンションが高かったが、前回はその種類が違っていた。立ち直るかは分からないけど、牝馬同士なのでね。<昆師>
レイホーロマンス 併せ馬で先着したし、動きは良かった。前走後は疲れもあったが、この中間で立て直してくれた。体も前回と同じぐらいになりそう。長い距離はこなせるので、舞台は問題ない。あとは良馬場でやりたい。<橋田師>
リスグラシュー 全体時計が出るように負荷をかけた。カイバも食べるようになって、今はテンションが高くなく、カッとすることもなくなった。来週はモレイラに乗ってもらいます。何とかタイトルを獲りたいですね。<宮内助手>
キンショーユキヒメ しっかり追って仕上げにかかりました。先週も今週も動きは良く、この馬らしくなった。いい状態で迎えられそうです。京都で結果が出ていないが、距離が長くなるのはいいと思う。あとは作戦を練りたい。<中村師>
ワンブレスアウェイ やればやるだけ動く馬だから、1週前はあれで十分。年を重ねてメンタル面が成長。美浦でのゲート練習も普通できるようになっているし、距離もこなせると思う。初の大舞台でどこまでやれるか楽しみ。<古賀慎師>
フロンテアクイーン 中間は順調。京都は秋華賞(16年=14着)以来の参戦だが、当時に比べると成長してコンスタントに走れるようになっている。メイショウサムソン産駒だから距離は大丈夫。あとは(蛯名)マサヨシに期待。<国枝師>
ノームコア 1週前追いは予定通り。動きも良かった。体調面を考慮して秋華賞ではなくこちらを使うことになったが、調整は順調にできている。古馬との力関係が鍵も、コースや距離に関しては特に気にしていない。<萩原師>

1週前追い切りチェック!

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント 上昇度 評価
レイホーロマンス 福永を背に栗東CWで6F76秒8-37秒1-12秒6(一杯)と実戦並みの好タイムをマーク。さすがに最後はお釣りがなかったが、併走馬をしっかりと突き放した。小倉記念以来、約3カ月ぶりになるが、仕上がりは良さそうだ。 A
アドマイヤリード 藤岡康を背に栗東CWで6F82秒9-37秒5-12秒0(一杯)。フライングレディ(5歳1000万下)を0秒5追走して、追い比べから0秒1先着。熱心に攻め込んでおり、体調自体は上向いている印象。 B
キンショーユキヒメ 栗東CWで6F78秒6-37秒8-12秒5(一杯)。ボールドジャパン(7歳1000万下)を1秒5追走して0秒1先着。道中はスピード感あふれる走りで、追われてからの反応も鋭い。丹念に乗り込まれて馬体もすっきりと見せている。 B
クロコスミア 栗東坂路で4F55秒8-41秒2-12秒9(馬なり)。気負うことなくスイスイと駆けて、状態の良さを誇示。馬体の張りも目立つ。 B
スマートレイアー 栗東CWで6F81秒8-38秒2-12秒4(一杯)。テンザワールド(4歳1000万下)を1秒1追走して首差先着。中間は調教の強度を上げおり、体調面の上積みが見込めそうだ。 B
ハッピーユニバンス 栗東坂路で4F52秒3-38秒8-12秒8(馬なり)。持ったままで好時計をマークし、仕上がりの良さを感じさせた。 B
フロンテアクイーン 美浦坂路で4F50秒6-37秒1-12秒8(強め)。ハイラップを刻みながらも、ブレることなく一直線の伸び脚。フットワークに切れが増したように、出来は前走以上。 B
ミスパンテール 栗東坂路で4F55秒2-40秒1-12秒9(馬なり)。ひと叩きされたことで、行きっぷりが良化。馬体にも締まりが出てきた。 B
リスグラシュー 栗東坂路で4F51秒5-38秒2-13秒4(一杯)。久々を好走した反動はなく、元気に登坂。追われてからも力強く伸びた。 B
レッドジェノヴァ 栗東CWで6F84秒2-39秒6-11秒6(馬なり)。ドラゴンカップ(5歳1600万下)を0秒9追走して0秒3先着。道中はゆったりとしたペースだったとはいえ、ラストは馬なりのまま鋭く伸びてきた。前走後も栗東に滞在して元気いっぱい。状態はさらに上向いている。 B
ヴァフラーム 川又を背に栗東CWで6F83秒0-38秒3-11秒9(馬なり)。僚馬2頭に追走先着を決めた。伸び脚も力強く、順調な仕上がりを見せている。 B
エテルナミノル 四位を背に栗東CWで5F66秒3-38秒0-12秒3(馬なり)。ひと追いごとに上向き、1週前は軽快な動きを見せた。雰囲気は悪くない。 B
カンタービレ 栗東坂路で4F53秒4-38秒4-12秒3(G強め)。テンからスムーズに折り合い、ラストはスパッと切れた。出来は高いレベルで安定している。 B
ノームコア 美浦南Wで5F68秒0ー39秒3ー12秒8(一杯)。先行馬を見ながら軽快に飛ばすと、直線は馬場の大外へ。馬なりの相手に手応えこそ見劣ったが、最後まで力強く伸びきった。この1本でガラッと変わってきそうだ。 C
モズカッチャン 栗東坂路で4F55秒0-40秒2-13秒3(一杯)。グランセノーテ(5歳500万下)との併せ馬で0秒3先着。間隔はあいたが、乗り込みは順調。素軽い脚さばきを見せ、仕上がりの良さを感じさせた。 C