1. TOP
  2. 馬三郎タイムズ
  3. メーンレース情報

重賞特集&次情報はお任せ!
馬三郎タイムズと合わせて使えば威力倍増!
今なら14日間無料で使える!→詳しくはコチラ

今週のメーンレース

「競馬新聞 デイリー馬三郎」なら最終追い切り後のコメントが全レースでご覧頂けます。

無料トライアルに申し込む(購入手続きは不要です)/詳しく見る

03/01(日) 2回 中山 2日目

11R 中山記念(G2)

サラ系4歳以上 ○国際○指(別定)芝1800m  発走15:45

本賞金:6700、2700、1700、1000、670万円

先取り厩舎リポート

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント
マルターズアポジー 1週前はしまい重点で。やれば動くし、相変わらず元気だよ。今回も自分の競馬に徹してどこまでやれるかだろうね。年齢的なものはあるかもしれないけど、千八は合っているから。復活してほしいね。<武士沢>
ダノンキングリー (1週前)追い切りの動きは良かったし、ここまで順調に来ています。休み明けになりますが、特に変わった感じはありません。春の目標に関しては、今回の内容を見て考えたい。<萩原師>
ペルシアンナイト (1週前追い切りの)道中は鞍上と息がピッタリだったし、反応も動きも四方。順調に来ているんじゃないでしょうか。東京新聞杯だと間隔が詰まり過ぎだったので、中山記念はちょうどいいかな。ドバイを視野に入れています。<池江師>
ラッキーライラック (1週前追い切りは)先生(松永幹師)の指示通り、前の馬を5、6馬身追い掛けて、残り1Fでつかまえる形で。いい状態ですよ。昨年の休み明けよりもいい。ここ目イチでいくわけではないが、立ち上がりとしてはいいレースになりそう。<丸内助手>
インディチャンプ トライアルを使った方がいい馬だからね。状態面はいいんじゃないか。先週(2週前)も良かったしね。1800mになるのはいいと思うが、道中で(ハミを)かむ癖があるから1、2コーナーでうまく対処できれば。<音無師>
ウインブライト 3連覇もそうですが、今年の初戦でもあるので、いいスタートを切りたいですね。<畠山師>

1週前追い切りチェック!

*毎週月曜日に更新

馬名 コメント 上昇度 評価
インディチャンプ 福永を背に坂路で4F50秒2-36秒5-12秒3(一杯)。サンライズノヴァ(6歳OP)との併せ馬で1馬身半先着。テンから意欲的に運んで好時計。追われてからもしっかり伸びた。気配は上々。 B
ウインブライト ミナリクを背に美浦南Wで6F78秒7-38秒7-12秒2(直強)。僚馬を3秒0追い掛けるハードな併せ馬となったが、直線は反応良く伸びて2馬身の先着を果たす。馬体もふっくらと見せており、香港遠征の疲れをみじんも感じさせない。 B
ダノンキングリー 美浦南Wで5F65秒0-37秒6-12秒7(一杯)。2頭の外からビシッと追われ、最後まで力強く伸び切った。馬体の緩みも一切なく、覇気も旺盛。リフレッシュされて、いい状態で臨めそうだ。 B
ペルシアンナイト 池添を背に栗東CWで6F82秒6-37秒9-11秒6(一杯)。シロニイ(6歳3勝クラス)を0秒4追走し、ゴールでは0秒4先着。追われると瞬時に反応し上々の伸び脚。動きは活気にあふれている。乗り込み量は十分で、馬体もほぼ仕上がっている。 C
ラッキーライラック 栗東CWで6F83秒5-39秒3-12秒1(馬なり)。先行した僚馬をゴール前でとらえる形。結果的には単走のような内容になったが、集中力を保って切れもあった。着実に調子を上げてきている。 C
ソウルスターリング 美浦坂路で4F52秒2-37秒2-12秒0(馬なり)。アクシデントが続いたこともあって、いつも以上に時間を掛けて乗り込んできた。行きたがる面は相変わらずで、リズム、迫力ともにひと息。本調子にはまだ足りない。 D