1. TOP
  2. 馬三郎タイムズ
  3. コラム

重賞特集&次情報はお任せ!
馬三郎タイムズと合わせて使えば威力倍増!
今なら14日間無料で使える!→詳しくはコチラ

コラム

プロも愛用する競馬予想ソフト「競馬新聞 デイリー馬三郎」が今なら14日間無料でお試し頂けます!

無料トライアルに申し込む(購入手続きは不要です)/詳しく見る

先週の猛爆記者

今週も狙いは山内厩舎!?

 山内師が先週の馬サブロー紙面掲載の猛爆記者コラムを見ていたようで、厩舎取材時に「うちの厩舎の馬を2頭書いていたな」と冷やかされた。土曜のコウエイドルバコは着に敗れたが、日曜のサハラファイターは見事|紂2燭箸面目は保った。師は馬三郎スタッフの勝負馬、コラムを入念にチェックしているようなので、文句を言われないようにきっちり結果を出していかないと…。

 土曜のお勧めはその山内厩舎の新潟2R・トウシンタイガー。当初は次週の予定だったが、状態の良さと相手関係を吟味した結果、ここへの出走を決めた。前走は内枠が災いして勝負どころで前が壁になり、動きだしがワンテンポ遅れるロス。上位2頭が抜け出した後にようやく進路が開けて、そこから脚を伸ばしての3着。決して力負けではない。2着2回、3着3回となかなか勝ち切れず師も歯がゆい思いをしているが、スムーズならあっさり勝てる能力の持ち主。山内厩舎は今週の新潟競馬に8頭を送り込んでおり、勝負気配がプンプンだ。

 日曜のお勧めは新潟5Rのダイメイプリンセス。デビュー当初から森田師が「未勝利を勝てる能力はある」と話し続けている馬。先週にも態勢は整っていたが、馬場悪化のため1週延ばし、ここを目標にきっちり仕上げてきた。ケイコの動きも良く、万全の態勢。休み明けの今回が妙味だ。

(栗東想定班・塩手智彦)
 

2016年05月13日